高橋容疑者解雇、キンコメ解散

 芸能事務所の人力舎が29日、公式サイトで、所属するお笑いコンビ「キングオブコメディ」の高橋健一を同日付けで解雇し、コンビも解散すると発表しました。

 高橋健一は26日、都内の高校に忍び込んで女子高生の制服などを盗んだとして、窃盗と建造物侵入の疑いで警視庁に逮捕され、その後の取り調べて20年前から犯行を繰り返したことを自供。自宅からは盗んだと見られる制服など、600点以上が押収されています。

 人力舎は公式サイト上で「本日付で高橋との専属契約を解除することとしました」とし、「弊社としましては、所属タレントが刑事事件を起こしたことを重く受け止め、上記処分と致しました」と、解雇の理由を説明。高橋健一とコンビを組んでいた今野浩喜もサイト上で「関係者ならびにキングオブコメディを応援して下さったファンの皆様には心からおわび申し上げます」と謝罪コメントを出しています。

 これでもう二度と高橋健一が芸能界に復帰する事はないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です